ゆとりあるお金を増やして、豊かな人生を作っていきましょう

STM

センチネルマーケットもメリット

元幹部が立ち上げた会社らしく、内容は似ています [#i87b2f61]

センチネルマーケット

元幹部が立ち上げた会社らしく、内容は似ています [#i87b2f61]
情報提供
https://ameblo.jp/cony-ea-style/entry-12592007488.html

GCGとSTMの大きな違い

1.入会はCGC1500ドルの半分で入金します。
2.出金は翌月にできる

STMの登録方法
登録手順を書いておきます。

■手順①
センチネルマーケットへアクセス 紹介者 sazanbeach
https://portal.sentinel-market.com/ib_portal/register

■手順②
必要事項を入力
[Username]
英数字の組み合わせでお好きな名前

[Full Name]
本名を漢字で入力
※KYCでパスポートと整合する必要があります

[English Name]
本名をアルファベットで入力

※KYCでパスポートと整合する必要があります
[IC/Passport No.]

パスポートかマイナンバーカード(写真付き)の番号を入力

[E-mail Address]
メールアドレスを入力

[Nationality]

出身地が日本なら Japan を選択

[Country]
居住地が日本なら Japan を選択

[Mobile No.]

JP(+81) の後ろに携帯番号の最初の「0」を省いた番号を入力

[Language]
日本語が無いので、Englishを選択

[Referrer]
招待コードの入力 上記のURLからアクセスされた場合は自動入力

[Login Password]
英数字の組み合わせでお好きなパスワードを入力

[Login Password Confirmation]

再度パスワードを入力
全ての入力が終われば、「Proceed」 をクリック

■手順③
KYC

3つの画像をアップロードする必要があります。

①パスポート写真

見開きの写真のページをアップロード

②住所証明
住民票や公共料金の請求書など住所が確認できる書類をアップロード

③契約書
マイページの「Info Center」 ➡ 「Download Area」 ➡ 「1.Agreement」 をダウンロードしプリントアウトする。

4枚目の書類に署名しアップロード

■手順④

運用用資金を入金する

マイページの「Activation Point」をクリック

ご自身のウォレットから☝画像のようにUSDTの送金を行います

■手順⑤

運用パッケージを選択し購入
マイページ下部にある☝の赤枠をクリック

運用パッケージの選択をして購入する
以上でセンチネルマーケットの運用準備が完了です。

※あくまで私個人の認証された体験に基づいてのものですので、公式ではないことをご理解ください。

GCGとSTMの違い

https://ameblo.jp/cony-ea-style/entry-12592007488.html

センチネルマーケット

元幹部が立ち上げた会社らしく、内容は似ています [#i87b2f61]

STMの登録方法
登録手順を書いておきます。

■手順①
センチネルマーケットへアクセス 紹介者 sazanbeach
https://portal.sentinel-market.com/ib_portal/register

■手順②
必要事項を入力
[Username]
英数字の組み合わせでお好きな名前

[Full Name]
本名を漢字で入力
※KYCでパスポートと整合する必要があります

[English Name]
本名をアルファベットで入力

※KYCでパスポートと整合する必要があります
[IC/Passport No.]

パスポートかマイナンバーカード(写真付き)の番号を入力

[E-mail Address]
メールアドレスを入力

[Nationality]

出身地が日本なら Japan を選択

[Country]
居住地が日本なら Japan を選択

[Mobile No.]

JP(+81) の後ろに携帯番号の最初の「0」を省いた番号を入力

[Language]
日本語が無いので、Englishを選択

[Referrer]
招待コードの入力 上記のURLからアクセスされた場合は自動入力

[Login Password]
英数字の組み合わせでお好きなパスワードを入力

[Login Password Confirmation]

再度パスワードを入力
全ての入力が終われば、「Proceed」 をクリック

■手順③
KYC

3つの画像をアップロードする必要があります。

①パスポート写真

見開きの写真のページをアップロード

②住所証明
住民票や公共料金の請求書など住所が確認できる書類をアップロード

③契約書
マイページの「Info Center」 ➡ 「Download Area」 ➡ 「1.Agreement」 をダウンロードしプリントアウトする。

4枚目の書類に署名しアップロード

■手順④

運用用資金を入金する

マイページの「Activation Point」をクリック

ご自身のウォレットから☝画像のようにUSDTの送金を行います

■手順⑤

運用パッケージを選択し購入
マイページ下部にある☝の赤枠をクリック

運用パッケージの選択をして購入する
以上でセンチネルマーケットの運用準備が完了です。

※あくまで私個人の認証された体験に基づいてのものですので、公式ではないことをご理解ください。

STMの登録方法
登録手順を書いておきます。

■手順①
センチネルマーケットへアクセス 紹介者 sazanbeach
https://portal.sentinel-market.com/ib_portal/register

■手順②
必要事項を入力
[Username]
英数字の組み合わせでお好きな名前

[Full Name]
本名を漢字で入力
※KYCでパスポートと整合する必要があります

[English Name]
本名をアルファベットで入力

※KYCでパスポートと整合する必要があります
[IC/Passport No.]

パスポートかマイナンバーカード(写真付き)の番号を入力

[E-mail Address]
メールアドレスを入力

[Nationality]

出身地が日本なら Japan を選択

[Country]
居住地が日本なら Japan を選択

[Mobile No.]

JP(+81) の後ろに携帯番号の最初の「0」を省いた番号を入力

[Language]
日本語が無いので、Englishを選択

[Referrer]
招待コードの入力 上記のURLからアクセスされた場合は自動入力

[Login Password]
英数字の組み合わせでお好きなパスワードを入力

[Login Password Confirmation]

再度パスワードを入力
全ての入力が終われば、「Proceed」 をクリック

■手順③
KYC

3つの画像をアップロードする必要があります。

①パスポート写真

見開きの写真のページをアップロード

②住所証明
住民票や公共料金の請求書など住所が確認できる書類をアップロード

③契約書
マイページの「Info Center」 ➡ 「Download Area」 ➡ 「1.Agreement」 をダウンロードしプリントアウトする。

4枚目の書類に署名しアップロード

■手順④

運用用資金を入金する

マイページの「Activation Point」をクリック

ご自身のウォレットから☝画像のようにUSDTの送金を行います

■手順⑤

運用パッケージを選択し購入
マイページ下部にある☝の赤枠をクリック

運用パッケージの選択をして購入する
以上でセンチネルマーケットの運用準備が完了です。

※あくまで私個人の認証された体験に基づいてのものですので、公式ではないことをご理解ください。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional